≪新型コロナ感染症流行対策として≫
  • 来院時、熱や咳のある方は、クリニックに入る前に当院へお電話を入れて下さい。
    (風邪症状のある方は院外で診察することもあります)
  • 当院ではPCR検査はできません。
  • 当院内では、マスクの着用をお願いします。
  • 現在、3密を避けるため、診療予約人数を制限させていただいております。
    当日予約困難な場合がありますので、早目の予約をお勧します。
  • 待合室への入室は3名様まで(付添家族様は1名まで)とさせていただいております。
    それ以上になる場合は、入口の外や駐車場でお待ち願います。
  • 受付や待合室では、人との距離が近くなり過ぎないようご留意下さい。
  • 当院は、心の診療科の方針として、患者様との間の空気感を大切にしているため、オンライン診療はしておりません。
  • 院内の窓やドアは常時開放し、空気清浄機もフル稼働させて、換気に努めております。
  • 院内諸物にも、毎日時間毎に、次亜塩素酸とアルコールによる消毒を繰り返し行っております。
  • なお不安の強い方には、期間限定で電話による診察と処方箋発行を受け付けております。

※ご不便をおかけしますが、感染防止のため、ご協力お願いします。

共感~それは人と人が和すること 心と身体の和みは、共感することから始まります。

このような症状でお悩みの方は当院にご相談ください。

不安、恐怖、出来事、対人関係、ゆううつな気分、やる気が出ない、学校、職場、眠れない、朝起きられない、各種身体症状、食べられない、体、イライラ、感情の起伏、奇妙な言動や現象、学校に行けない、会社に行けない、外出できない

和みのクリニックについて

 当院は神経症・うつ病・統合失調症といった精神疾患から、職場のストレス・女性一般・思春期問題・家族関係などに渡って、幅広く心と身体の不調に対する治療を行います。
 じっくりお話を聞いて、専門的に可能な治療方法と対策を共に考えていきます。主に自然な認知行動療法や自己洞察(内省)を促す簡易精神分析的精神療法を行いながら、必要に応じて薬物療法を併用し、ヨガ・自律訓練法(呼吸法・運動療法)を導入することもあります。 

院長著作の本です

人の心模様や日常も様変わりしています。
2002年から2019年までに起こった
日本や世とや身近な人の死について綴った
珠玉のエッセイ集。

そのエッセイを読むことで
「こんなこともあった」と思い返したり、
追体験をすることができるかもしれません。

単行本(ソフトカバー): 232ページ
出版社: イースト・プレス(2019/10/6)

発売日:2019/10/6

続徒然花ページへ


院長のエッセイ集『徒然花』の続編は、下記をクリックしてご覧ください

〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区
あざみ野2-6-77
TEL:045-902-0753
FAX:045-902-0755

診療時間:
・月曜日 午後のみ
 15:00~18:30

・火・水・金曜日
 午前: 9:00~12:30
 午後:15:00~18:30

土曜日
 8:30~14:00

休診日:
月曜午前・木曜・日曜・祝日
※臨時診療あり。
年末年始、夏季休暇
詳しくは当ホームページ新着情報をご覧ください。